CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ソロトレッキング

ソロトレッキング。

デビューしてきました。

ソロトレッキング。

 

。。

 

まぁ
要するに一人で山登り、なんやけど。

一人で山登りだとなんかちょっと寂しい感じもするけど、
ソロトレッキングって言うとなんかかっこいい。

っていう事で言うてみました。

厳密にはカミーノとか一人、、

もとい、ソロトレッキングやったけど、まぁそれは置いといて。

 

続きを読む >>
| だばだぁ〜 | 15:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年 振り返り

平成最期の紅白。
いやー、いい紅白でした!(何様、、、。

もう、サザンは流石で紅白だって忘れちゃったよ。

いいのか悪いのか?
私的にはミーシャが良かったなぁ。
そして、天城越え。
ギター合うな〜!!って。
ロックしてました。カッコ良かったよ
大御所の方々の、気合い!!が凄かった。
なんかもう歌唱を超えていました。
。。。
でも、ほんと、小細工的なんが無くて
良かったです。
サヨナラ平成!
ってまだちょっとあるけどさ。

平成が終わる。
生まれてから平成を生きた時間の方が長いのに、
私はどうも昭和の人で。
平成っていうのを感じるのは
過ぎ去ってからなのかなと思ったりしつつ。

で、

今年は、どんな年だったか。

続きを読む >>
| だばだぁ〜 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017 振り返り

久しぶりに大晦日、そして元旦と働く事になり。

久しぶりに実家で過ごさず、

久しぶりに紅白も観ず、

そして、恐らく初めて、

一人で年を越します。

、、、記憶に無いだけで、あるかもしれないけど。。。

 

今年を振り返る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| だばだぁ〜 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
あわわわわ

東京が37度になった日。

の翌日。

パンを食べよう〜と

ジャムを手に取ったらびっくり。

 

 

 

泡泡になっとる

 

 

市販のジャムだったので大丈夫だろうと

冷蔵庫に入れてなかったら

こうなった。

 

発酵ぅ?

分離しちゃったね。

食べてみたけど、香りも食感もよろしくない。。。

おいしいあんずジャムだったのに。。。

 

開封後は冷蔵庫に入れよう。

| だばだぁ〜 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
2016 振り返り

NHKも頑張るなーと。

思いつつ。

XJAPANのToshiが

良いお年をー!!って叫び、

石川さゆり氏は天城越えを歌った。

という事は来年は津軽海峡かな、、、。

 

今年を振り返る。


 

続きを読む >>
| だばだぁ〜 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
イタリアからクロアチア旅 2016 プロローグ

今回の旅は

イタリアのヴェネチア〜ブレッド湖(スロベニア)〜ザグレブ(クロアチア)

〜フバール島(クロアチア)〜ドゥブロブニク(クロアチア)

+日帰りでボスニア・ヘルツェゴビナとモンテネグロに行った、往復を抜かせば10日間。

 

ベネチアは物価が高いという話を聞いていたので

行く事はないだろうなーって思っていた。

でも、

ベネチアは元々干潟に杭を打ってその上に建てられた街だという話を聞いて興味を持った。

そして、カミーノを一緒に歩いたアミーゴが住んでいるので

久しぶりに会えるのはいいな、と思い、

世界地図を見たところ、クロアチアが隣国である事を知る。

あー、そうだったんだーと。

ずっと行ってみたいなと思っていたドゥブロブニクはクロアチア。

パッと見、近くない?

って思った。

そして、そうしたら、パーッと旅のルートができた。

いける。

そして決めた。

 

実際には時間の割に移動の多い旅になった。

原因は世界地図をみてルートを決めた事やね。

距離感わからないっつーの(笑)

近いじゃん、って思ったけど、やっぱそれなりに距離はあるし、

便も悪かったし、思いのほか時間がかかった。

 

けれど道中の車窓も素敵な思い出。

 

道中1/3は雨だったけれど、

その分アドリア海の青さがこれでもかと輝いていた。

 

ワインのおいしい国を旅する喜びも味わえました。

 

旅のお話

ぼちぼち書いていきます。

 

 

飛行機からみた、たぶんアムール川。

飛行機もたまには窓際もよいと思いました。

| だばだぁ〜 | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/66PAGES | >>