CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)
奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
朝食抜きという、半日からならできるかなと。食べ過ぎて疲れるのはよくわかるので、断食に興味がありました。月一の一日断食ができる様になるのがとりあえずの目標。
RECOMMEND
記憶する心臓―ある心臓移植患者の手記
記憶する心臓―ある心臓移植患者の手記 (JUGEMレビュー »)
クレア シルヴィア,ウィリアム ノヴァック
心臓に記憶がある、というのは某マンガのネタではなく、本当にあった話。感情を如実に表す臓器だけにあるかもしれない、とは思うけれど、移植前は好きではなかったビールまで好きになるというのは、本当にお話しの様。
RECOMMEND
ボディアストロロジー
ボディアストロロジー (JUGEMレビュー »)
松村 潔
占星術の視点で精神と体を見つめなおす、と帯にあり、とても興味があったので、買ってみました。私には難解かもしれないけど、頑張って読みたい。
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
司馬 遼太郎
国盗り物語から読み進め、この関ケ原がもうたまりまへん。もうなんなん?なんなのー!ってキーキー言いそうになりながら読んでまつ。政治つーか、そういうのって、殿方って、時代が変わっても、変わらんから、同じことを繰り返す。だから世の中っていうのは変わらんのやろうなという事まで思い馳せたわ(笑)とにかく面白かった!最後の関ケ原の戦いの大谷刑部のあたりなんかは、熱くなりました!
RECOMMEND
オオカミの護符 (新潮文庫)
オオカミの護符 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小倉 美惠子
オオカミの護符という題名に誘われたらば、舞台は神奈川県川崎市。今では住宅街となっている町も、昔は田があり畑があり、オイヌ様ともつながっていたのだ。なんて興味深い。今はもう見ることのないいろんなものを想像してまいます。
RECOMMEND
水木しげるの古代出雲 (角川文庫)
水木しげるの古代出雲 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
水木 しげる
古代出雲について、鳥取境港出身の水木さんが天地創造から分かりやすく描かれています。水木さんはやっぱすごいなー。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
韓国〜違うね〜編〜
今回の韓国旅行は観光ってあまりしてないんだけど、
その代わり日常みたいなとこをいろいろ観れたよ。
韓国の友人宅近くでみた韓国ってこんなとこをご紹介。

韓国の街にはスパがたくさんあって
温泉このマークをよくみかけるのだ。日本と同じだね〜^^
24時間営業のところが多いみたい。
ここがおもしろい。
だってごはん食べながら入ってる人とかいるんだよ!
注文できるみたい。これすごくない?
最初見たとき二度見しちゃったよ(笑)
垢擦りはもちろんあるし、薬効の湯やサウナやいたれりつくせり。


風呂上がりにはやっぱ冷たいドリンクだよね!
「あせ」っていうのが気になってね〜。飲む勇気はなかった(笑)
お気に入りで飲んでたのは黒豆豆乳ドリンクで、まじうま!


みんなでカラオケなんかもいっちゃった。

普通のカラオケBOXなんだけど、画面が6個も!
私は尾崎の「I love you」を歌ったよ。韓国でも有名なこの曲。
韓国人の友人が今度は韓国語バージョンで歌った。
これがプロ並みにうまくってねぇ、、。あたしゃ形無しだったよ。。


もちろんスーパーにも足を運んださ〜。

やっぱり、赤い系が多いのよ。
キムチもコチュジャンも赤唐辛子もたっくさんあった。
他にもおいしそうなものがたくさんあっておみやげ買うのに最適。
続きを読む >>
| Korea | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
韓国〜こんな食編〜
韓国料理っていって最初にイメージするものって
だいたい決まってくると思うけど、こんなものも食べるのよ。
そこにも韓国らしさが出てるのです。


これなんでしょう?韓国ではよく食べるらしいよ。
辛くないんだよ、これ。この正体とは。。。


こんな風に持ち歩いて、スナック感覚で食べるの。

そうこれ、虫です。カイコを煮たもの。
虫系はいなごだって蜂の子だって食べた事ないのよ私。
でも、今回は、ことわりきれず。。。食べたよ〜!!
味は、、よく憶えてない。でもウニっと変な感触とかはなかったよ。
彼らはまるで飲み物のように、ザーっと口の中へ流し込み、
モグモグ食べていた。口の中にいっぱいっていうのはちょっとな。。


食事は何を頼んでもだいたいキムチがこんな風に
たくさん出てくる。タダで。白いごはんがあれば
もうおなかいっぱいになれる〜って思わない?
(この後メインの鍋がたっぷりきました。)



これキムチの仲間。つゆを飲んでみると確かにキムチの風味!
辛くはないんだけどね、なんか不思議。




友人のお父さんに連れて来てもらった。
さて、ここはどこでしょう?
続きを読む >>
| Korea | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
韓国〜まぜる食編〜
そういえば韓国。
牛焼き肉も、ビビンパもチャプチェも食べてない。
3泊4日じゃ足りなかったよ。
でもでもおいしいものはたくさん食べて来たよ。



まずはタッカルビ。鶏肉の焼き肉。ピリ辛。
肉と一緒にコチュジャンやごまの葉や他野菜を豪快に焼きまぜる。


焼けたらそのまま食べるのではない。
サンチュや青い葉っぱに巻いて食べるの。
すでにやや辛に仕上がっているけど、
さらにコチュジャンやキムチをプラスする。


うまーーーい。ごまの葉がポイントかな。




冷麺。豪快に手でまぜるのさ。
そんなに辛くなくっておいしい。
続きを読む >>
| Korea | 23:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
韓国〜冬のソナタ編〜
タタタタン、タタタタンタン、タタタタン♪〜
と皆様にも聴こえてきますでしょうか?
そう、あのテーマ曲。韓流ブームの火付け役、冬のソナタ。
その聖地ともいえる場所に行って参ったぞ。
ソウルから車で1時半程の川にある島、ナミ島。
周辺はバンジージャンプやジェットボートなどのアクティビティで
賑わっており、冬ソナのあの場所があるとは思えないのだけど。



島へは船に乗っていく。頭の中はあの曲でいっぱい。


さぁ着いた。島は自然がいっぱい。緑の中を歩いて行く。


冬のソナタの写真や案内がたくさんあるなと思ったら〜


この雪だるまは!そうファーストキスの場所です。



更にテクテク歩いていたらあれ?ここはもしや。。。
続きを読む >>
| Korea | 21:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
韓国〜バーベキュー編〜
飛行機に乗っちゃえば韓国は近い。
家〜成田までが時間かかって、結局半日がかりで夕方に到着。
友人のDanさんと韓国青年SujinとSonhoが迎えに来てくれた。
で、さっそく出発なのです。
今日はソウルから2時間くらいの郊外へ一泊旅行。
ペンションみたいなところを借りて、バーベキューなのだ。
土曜日だからか道はものすごく混んでいて、着いたのは夜の10時〜。
ここにSeoulからIanというお友達も合流!
5人になってさぁ、準備するよ。肉もお酒もたくさんあるのだ!



ハサミでジョキジョキと食べやすい大きさに切るのが韓流。


青唐辛子と生にんにく。青唐辛子はピリリと辛い。
それにコチュジャンつけて、生にんにくと焼けたお肉を
サンチュに包んでパクッと食べる。
おいしーーー。いくらでも食べれる感じ。yumyum.


もちろんキムチもどんぶり一杯あるんだよ。

今年の一月に彼らが来た時、鎌倉でおみくじを引いたのだけど、
その時私はを引いてしまった訳で。。
それを憶えていた彼らがトランプを使って下半期の運勢を占ってくれた。
続きを読む >>
| Korea | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
韓国〜プロローグ〜
今年の1月に友人の友人が韓国からやって来た。
今度は私が韓国へ遊びに行って来た。
とっても楽しかったものだから帰りたくない病になっちゃった。

今回の旅行なんとなくね、林間学校や修学旅行を思い出した。
彼らが子供みたいに素直でひねたところが無いからかも。
いたずらっ子だけどとてもやさしい青年たちに
懐かしい様な気持ちにさせられたんだ。
年甲斐もないノスタルジー。いや、年をとったからか。
は〜、なんか切なくない?なんとなく。

まーこの話しは置いといて、バーベキューに食い倒れ、
飲んで歌ってたくさん笑ったサイコーの時間ですた。
韓国の魅力をこれからたくさん書いてくよー。


とりあえずヨン様だ。オレッ!
| Korea | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |