CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
アンダマンな時間@エピローグ

あっという間にさよならの時。

たくさんお世話になったお友達ご夫婦がみおくってくれる。

ありがとうと何度言っても足りない。

船が動きだして。

本当に見えなくなるまで手を振ってくれた。

嬉しい。有難い、ありがとう。

胸でずっと繰り返しながら、

私もずっと手を振っていた。

 

 

グッバイ、ニールありがとう!!

続きを読む >>
| India | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンダマンな時間@島の風景

熱が下がって本調子ではないけれど、

少しくらい動いてもぶり返さなさないだろうと思ったので。

カメラを持ってね。

自転車をこいで。

bicycle bicycle bicycle 〜♪

いざ。

 

 

  

島の家々

 

 

 

続きを読む >>
| India | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンダマンな時間@アンダマンフィーバー!?

残るところあと2日というところ。
今日は一日中自転車をこいで島中を観て回るつもりだった。
特別なところではなくて、人々の生活を見たかった。
青い空の下で色とりどり干されているあの洗濯物たちを見に行くのだ。

と思っていた。

続きを読む >>
| India | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンダマンな時間@海

ニール島は小さな島。

だから、朝日も夕日も自転車で見に行ける。

旅行者のほとんどは海を楽しみにやってくる。

 

 

夕日

 

夕日が見れる場所はド友達の家から近いので何度か見る事ができた。

夕方なんとなく時間がある時に、海行こうかって、てくてくと歩いていける距離。

いいよねぇ。

 

 

朝日、に関しては、起き上がる事ができず見れなかった。。。

これは日本でもインドでもどこでもいっしょだ。

どこにいても朝日は遠い。。。

続きを読む >>
| India | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンダマンな時間@ジャングルウォーク

お友達のところにインドの旅行会社の人が

日本人がくるんだけれどニール島を案内してくれないかとやってきた。

その人たちはダイビングはやらないという。

ニール島のメイン観光はダイビングだし、

小さな島だし案内などすぐに終わってしまう。

旅行会社の人もそれを知っているので

何かないかとやってきたのだ。

で、友達がジャングルがあるからそこを散策でもする?と提案。

話しが決まっていった。

 

ジャングルと言っても迷ったら出てこれない様な感じではない。

迷ってもまっすぐ行けばかならず海に出る事が分かっているから安心だと。

 

なるほど。

私と友人の友人も一緒に参加して10人近い大所帯でジャングルを歩いた。

 

 

 

でっかいー

 

屋久島もびっくりな巨木。

何の木だろう。

続きを読む >>
| India | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンダマンな時間院ゴミ

ニール島にはごみ処理施設がない。

埋めるか、焼くか=個人で。

そういう事なのだ。

 

最初に戸惑ったのはトイレの紙。

トイレットペーパー。

もちろん、使用済みのね。

この家のトイレ、紙を流せるトイレか分からない、と友人。

友人たちは紙を使わない。

流したことがないからこのトイレと紙の相性がわからない、

大丈夫だとは思うけど、紙を流すと詰まるトイレもあるから、と言われ。

紙を流して詰まって溢れてみたいな想像が止まらない。

ので、紙は流さず。

流さず、でも私は紙を使う。

さて、この紙どうすれば?

 

続きを読む >>
| India | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/5PAGES | >>