CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)
奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
朝食抜きという、半日からならできるかなと。食べ過ぎて疲れるのはよくわかるので、断食に興味がありました。月一の一日断食ができる様になるのがとりあえずの目標。
RECOMMEND
記憶する心臓―ある心臓移植患者の手記
記憶する心臓―ある心臓移植患者の手記 (JUGEMレビュー »)
クレア シルヴィア,ウィリアム ノヴァック
心臓に記憶がある、というのは某マンガのネタではなく、本当にあった話。感情を如実に表す臓器だけにあるかもしれない、とは思うけれど、移植前は好きではなかったビールまで好きになるというのは、本当にお話しの様。
RECOMMEND
ボディアストロロジー
ボディアストロロジー (JUGEMレビュー »)
松村 潔
占星術の視点で精神と体を見つめなおす、と帯にあり、とても興味があったので、買ってみました。私には難解かもしれないけど、頑張って読みたい。
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
司馬 遼太郎
国盗り物語から読み進め、この関ケ原がもうたまりまへん。もうなんなん?なんなのー!ってキーキー言いそうになりながら読んでまつ。政治つーか、そういうのって、殿方って、時代が変わっても、変わらんから、同じことを繰り返す。だから世の中っていうのは変わらんのやろうなという事まで思い馳せたわ(笑)とにかく面白かった!最後の関ケ原の戦いの大谷刑部のあたりなんかは、熱くなりました!
RECOMMEND
オオカミの護符 (新潮文庫)
オオカミの護符 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小倉 美惠子
オオカミの護符という題名に誘われたらば、舞台は神奈川県川崎市。今では住宅街となっている町も、昔は田があり畑があり、オイヌ様ともつながっていたのだ。なんて興味深い。今はもう見ることのないいろんなものを想像してまいます。
RECOMMEND
水木しげるの古代出雲 (角川文庫)
水木しげるの古代出雲 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
水木 しげる
古代出雲について、鳥取境港出身の水木さんが天地創造から分かりやすく描かれています。水木さんはやっぱすごいなー。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
結婚しました!の知らせ
私じゃないですよー(笑)
 
7月11日に小学校からのお友達が結婚しました。
なにやら二人が付き合いはじめた日だそうで^^
いつ入籍するか知ってたけど
結婚しました!って
メールに書いてあってそれを読んだらなんかこう
ちょっときたよあたしゃ。
 
彼女と出会ったのはかれこれ何年前かは計算せず、
小学校5年生の時同じクラスで。
 
今でも憶えている彼女とお友達になるきっかけとなった時の事。
続きを読む >>
| 楽しいやお祝い | 22:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
キャンプだホイ! 寒空だってなんのそのin藤野
という事で、
そのままです。
キャンプだホイなんです。
もうそろそろキャンプにゃ寒いだろ、の空の下。
藤野で。
キャンプなんだホイなんですわ。
 
という事で
10月30日から明日までの5日間!
キャンプなイベントをパーカル仲間が企画。
キャンプはもちろん、デジャーデンゆかりさんのワークショップ始め
薬草ワークショップやら自然散策、竹楽器作りなどなど
様々なイベントあり、
いろんな手作り物販や
おいしーい紅茶を入れてくれる店やら、
赤ちょうちんなのか!?が出没したり。
火を囲んでジャンベやらインディアンフルートやらで盛り上がり。
そうそう、手作りティピも登場したとよ!

私は30日、31日と参加してきたんだぞい。



続きを読む >>
| 楽しいやお祝い | 21:48 | comments(4) | trackbacks(0) |
いよいよだ!結婚式!
いや、私のではないです。
ええ。
 
またしても先を越された!
、、いえ、そうでなくて。
 
今日はパーマカルチャー仲間の結婚式でした。


「かわいい子だなー」
というオヤジ的な目線な第一印象。
農大出身だという事にびっくりしたっけね。
失礼ながら農大ってなんか骨太なごっついイメージがあったもので。
こんなかわいい子もいくんだなとまたまたオヤジな発想をしたりして。
 
話してみると
まっすぐな目で話しを聞いてくれたりするので、
男だったら惚れちゃうぞ!って思ったりもしました。

そんな出会いから早いもので2年が経ち、
パーマカルチャーの授業は卒業したけれど、
キッチンのお手伝いという名目を頂いて
未だ藤野通いをしてしまう私たち^^

そういえば出会いの頃から間もなく
彼の事を話してくれたっけ。
とても好きでしかたがないと、大好きなのと。
こんなステキな子にこんなに好かれている人とはどの様な人なのか?
と思った事を思いだす。
 
そんな彼女と彼の結婚式。
ハレの日じゃ!

続きを読む >>
| 楽しいやお祝い | 23:55 | comments(8) | trackbacks(0) |
うっかれーれな結婚式!
2月2日をふーふの日として。
結婚式がありました。
昨年のパーマカルチャー実習コースの9期生の仲間から
めでたいかな、めでたいかなご結婚されたお二人を祝して。
 
宴じゃー!
続きを読む >>
| 楽しいやお祝い | 01:19 | comments(9) | trackbacks(0) |
夏休み二日目
二日目は朝ご飯作りのお手伝いからスタート。
20人以上の腹ペコさんたちの朝ごはん作りは、
大変だけど、楽しかった。
朝ごはんを作って、食べて、話して。
当たり前なのかもしれないけど、
それがにんまりの一日を始めるすべてだと感じたなぁ。

ごはんの後はフリーマーケット。
なんだか久しぶりのフリマでした。
私は先日作った夏みかんジャムと古着を持っていった。

夏みかんジャムは即完売!
もっと持ってくればよかったよ。
夜中まで作った甲斐が有り申した。
よろこびー!


ニュージーにいた時に、
編んだ毛糸の帽子。
なかなかのお気に入りだったこの子も旅立っていった。

フリマでは出し物にマッサージやら落語などもあって、
おもしろかったぞよ、またやりたいね。

そしてお昼ごはん。
石焼釜ピッツア。
うっほほーい。


頑張れカルシファー、
焼け、焼くんだジョー!
みたいな熱い炎が、ピザを次々焼いてくれる。
焼き場の方は大変暑かった事であろうと。
ありがとございました!

ここで、カメラの充電がなくなった為
おいしいピザ画像はない。残念。
かぼちゃや茄子やたまごがのったおいしいピザだったよ。

ピザの後はみんなで畑へ行って、
ゆずの木を植えた。
ゆず大好き〜とか思っていたのだけど、
ゆずってこんな木なんだって教えてもらう。

桃栗三年柿八年、柚子の大馬鹿十六年。

じゅ、じゅうろくねーん!
赤ちゃんが高校生に、高校生が三十路過ぎになる年月ですよ!
(※これには諸説あるけど、とにかく桃栗柿より時間がかかる!)

この木に実がなる時、
みんなどんな生活しているのかな?
私はいったい何をしているのだろう?
ぼんやりとだけど自分で描いた未来予想図の、
せめて端っこには辿り着いていたいと強く思った。

藤野の風はほんとに気持ちよかった。
スイカを食べて種をぷっと蒔いた。

短い短い私の夏休みは終わり。
みんな、ありがとー。

あとは仕事の夏なのだ。。。
、、のりきれるかなぁ。
まだまだ暑いけど、頑張るよジョニー!
| 楽しいやお祝い | 01:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
夏休み
やっとこ夏らしい日々がやってきた。
この土日は藤野でPCCJの夏祭りがあって。
小学校の頃のおばあちゃんちを思い出すような時間を過ごしてきました☆

まずは畑とか歩いちゃう。


オクラ。
オクラってこういう風になるのって知ってた?
私は知らなくて、びっくりしたよー。


キュウリに蜂の巣があるのとかを見つけるとうれしくなったり。


こんなきれいな色のカミキリムシ!
とはいいつつ怖々と近づいての撮影だけど^^;

他にもいろんな発見やら体験があって楽しかったよ、畑散策。
それにしても、汗がとまらないーい^^


これなんだ?
ケーキみたいでかわいいしょ?
これは下が大根で上がプチトマト、を爪楊枝でさしているもの。
晩ご飯のおかず。

晩ご飯の後は、プチコンサート。


ネパールの楽器サーランギーと、インドの打楽器の演奏。
サーランギーの音色、好きだなぁ。
ネパールの旅の話しなどもとても興味深かったです。


これらは演奏してくれたガイネさんが旅で出会った楽器たち。
右側がサーランギー。
バイオリンみたいい弓を使って弾く。
左側にある笛はネイティブアメリカンフルート。
懐かしいというか、馴染み深い音色が体に染み渡った。


演奏が終わった後、
今度は私たちが楽器で遊ぶ♪


スリットドラム。
丸太片をくり抜いて、切れ目を入れてる。
すると、切れ目が境目となり、叩く場所によって音が違くなってる。
これ、おもしろい、欲しいよ〜!

他にもいろんな楽器があった。
沖縄の三線を初めて触らせてもらったけど、
ちゃんと音がでたの^^
ちょっといい気になりまして、これも欲しくなっちゃった。


楽器、楽しいなぁ。
ラッパはなかなか難しかったぞ。

この後三味線の演奏も聞かせていただいた。
間近にみると迫力があるね、三味線って。
そして日本人だなぁってしみじみ感じたりするわけです。

楽しい時間、そんな夜は更けてゆくのだ。
夏休みは明日へ続く。
| 楽しいやお祝い | 22:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>