CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< トランジション団地 | main | うめ子 >>
エレメント☆
月一回のハーバリスト講座。
今回はエレメントについて。

講座の事はこちら→ハーバリスト講座
 
エレメント。
元素。
宇宙・自然界のものを構成する要素。

私たち人間もその要素から成り立っている。

要素:地・水・火・風(+1)

それぞれのエレメントの特性

風:知性、神経系・呼吸、伝達、熱湿
火:意志、心臓、熱・血液、熱乾
水:感情、泌尿器、体液、冷湿
地:物質(五感)、消化、同化、冷乾


長い歴史を持つアーユルヴェーダや中医学、占星術なども
その人の体質、気質をエレメントで表し
そこから何を処方するか、何が必要かを出していく。
なんか、これだけでも信頼できるよね。
長い間人々が実践してきた事だし、
昔は人が人をみるってもっとちゃんとみていたと思うから。

自分はどの要素が主でどういうバランスをとっているか。
というのを知っておくと
体調や気持ちの変化がしんどい時などに
こういうものを食べよう
こういう風に過ごしてみようとか
自分で調和していく事ができるのだ。

人だけでなく土地なんかにも(都会は風、田舎は地みたい)
エレメントは当てはめられる。
だからどこに住んで、どういう生活をして、何を食べてっていうので
自分のエレメントも変化してくる。
 
エレメントは観察の糸口って教えてもらった。
 
パーマカルチャーを勉強して
一番楽しかったのは観察だった。
その土地を観る事、植物を観る事、
環境をみる、状況をみる、関係をみる。
同じ土地、同じ植物、同じ人。
でも季節や時間や状況でいろいろと変わって行く。
ナゼ変わるのか、どうかわるのか、かわると
その周りへはどう影響するのか。
観察する事でつながりも見えてくる。

体調が下降気味になってから
必要に迫られ自分観察もする様になった。(20代の時は野放しだったよ)

都会は自然が少ないから観察する機会も減る。
観察しなくても情報はわんさかあるから。
だから症状だけしかみないお医者さんがたくさんいるんだね。
あたしゃこれにうんざりなのだ。
だから自分で自分を診れる様になりたいって思うのよね。

 
ちなみに2年前のアーユルヴェーダの体質判断では
ヴァータ(風)とピッタ(火)が同じくらいでカパ(水・地)が少なかった。
さっきネットでやってみたらカパがだいぶ増えて、ピッタが少なくなってた。
占星術では太陽に牡羊座(火の星座)だけど
トータルでは水の星座が多くて5個、風が2個、地が1個でした。
2年くらい前はよく熱が出たけど
去年から腎臓あたりがよく冷え、先日膀胱炎にもなったわけだけど、
東洋医学では腎臓は水。

うーん、割り出してみたものの
それぞれ組み合わせて読み解く力はない。

、、ってそれじゃダメじゃんって事なので 
なんとなしに言うてみれば。
火は以前より少ない様な気がする。
風はもともと多いみたいで変わってない気がする。
水、うーん、これがちょっと増えてる気がする。
地、わからぬ。もともとこれはあまりない気がする。
でも地は増やしたいと思う一番の要素だったりする。

今のあたいにできるのはここまでじゃけど
こうやって考えたりするの、面白い。

みんなでエレメントについて話したのも楽しかった。
 
という事でしばらくは
エレメントにはまりそうだなぁと思った訳であります。


アーユルヴェーダ体質診断
↑どこがいいのかわからなかったのでこんなリンクですみませぬが
ヴァータとかうんぬん、わかんねーって方はやってみるとわかりいいかも


ミステリーアート
このページの天体の位置計算で
太陽星座以外のもみれる。
| ワークショップ系 | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:27 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dabadaa.jugem.cc/trackback/1002
トラックバック