CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< おばあちゃんに | main | 尾道 山の手歩き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ぽっかり空いたら
土曜日に行くはずだった大阪が急に日曜日になり
ぽっかり空いた先週の土曜日。
せっかくだからどこか行こう、どーしよっかなーなんて考える間もなく
ぽっかり空いた瞬間にどーんと浮かんだのはあの場所だった。
大阪のついで、、にはなりえないけど
でもどうせ西に行くなら同じ様なもの。(私にとっては)
じゃー行くしかないべ。
尾道に!
という訳でついでというにはムリヤリだけど尾道に行ってきたのです。
都合1泊したけど滞在は丸一日となく、とても短かかったけど。
でもでも久しぶりの尾道はやっぱり盛りだくさんになったよ。
 
尾道に着いたら、あまりにうれしくて
テンションが上がりすぎて
やだー、やだーと。
まるでIKKOさん。

一人なのに。

やばすぎるハイテンション。
 
これはどこかでなんとかしなければ怪しすぎる、と
散策前に一息いれる事に。
 

参遍来
 
尾道に来ると必ず立ち寄る海岸通にあるタイ料理屋さん。
マスターが焼酎好きなのでなかなか通な焼酎を置いている。
だから飲みにきてしまうのよね。
昼間から失礼。
このテンションなんとかさしてー。
 
1年半ぶりだけど、
「おー、久しぶりやねー、元気にしとった?」
とマスター笑顔で迎えて下さり。
 
ありがとうございまーす!
と、IKKOさん全開で久々尾道に来たうれしさを語ろうかと思ったら。
隣の席のおじちゃんが、
昨日までなんかイベントを手がけていて
それが終わったばかりだからか、
つまりハイテンションで
私に吐き出す隙を与えぬ程しゃべってて(笑)
それにお付き合いしている内に頼んだビールとトムヤムラーメンが無くなり、
これ以上いると日が暮れるかも、、と思ったので店を出た。
夜また来まーす。
 
まぁ、ビールのおかげか、おじちゃんに圧倒されたからか
店を出る頃にはIKKOさんぶりはだいぶ落ち着いていた(笑)
 
短い時間だから、さまよい系散策ではなく、
お決まりを巡ってみた。

まずはココだよー。
 

展望台より
 
とりあえず明るいうちに展望台から尾道水道を。
ええ眺めね。
春夏は霞かかっている事も多く遠くまで見えない事もあるけど
秋冬は空気が澄んでこんな風に遠くの島々や海が見えるからいい。
 
歩くにはちょうどいいお日和だし。
さぁ、尾道散策のはじまりはじまり。
| 広島・尾道・瀬戸内海 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:44 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dabadaa.jugem.cc/trackback/1032
トラックバック