CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 尾道 猫編 | main | 尾道街角メモリー(写真) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
尾道 ナハナハ編

瀬戸田のレモン
 
尾道には季節ごとに
しまなみの島から届く柑橘類がよく並んでいる。
レモンの季節は冬なんだって。
 
しかし無農薬レモンが5個で200円!
これは、買わいでか!
ジャムにしたいー
と思ったので3ネット分=15個購入。
 
これから大阪だというのにリュックには15個のレモン^^;
ナハナハ。
 

骨董屋さん
 
っていうのかな。
海岸通と一本裏の道にあった。
私は着物などの端切れを集めていたりするので
ちょっと覗いてみたら、
ちょっとナハナハしちゃう様なものを見つけてしまった。
 

昔の薬袋
左)表
右)裏

富山とか奈良とかの薬屋さんの袋。
くすぐられるぅー。
こういう薬がまだまだ現役の時ものとの事で、
もうボロボロなんだけどね。
たくさんあってどれも欲しくなってしまったけど、今回はこの3枚に。
 
あと昭和一桁台などの郵便物とかハガキとかも売ってて。
「あけましておめでとう」とか
「この間はどうもありがとう」とか
内容としては今と変わらない様な事が書いてあるんだけど
消印が昭和9年とかなの(笑)
骨董屋さんってこういうものも売ってるんだね。
ナハナハ。


四一餃子

線路沿いの道路にある新しいお店。
尾道山の手歩き、のところで書いた
タイ料理屋さんで私の隣にいたおしゃべりなおじちゃん、
の息子さんがやっている餃子屋さん。
おじちゃんに教えてもらって、女性でもパクパク食べられるから
是非行ってみて、とな。

という事で行ってみたのね。
ビールと餃子、合うねー(笑)
小さめの餃子なんだけど、おいしい♪。
確かにパクパク食べてしまう!
今は餃子だけだけど違うメニューも考えているそうで
尾道が好きだからどうしても尾道でお店を出したかったんです、との事。
わかります、わかります!
ってな感じで尾道談義が盛り上がり。
そうそう。餃子だけでなく、
種子島産のおいしい焼き芋も売っていて
濃いオレンジ色の焼き芋。
一つおまけしてもらった。
これもおじちゃんのおかげだ!
ナハナハ。
 
この後
いろいろ寄り道した後
最後のシメはもちろんマンペンライ!
既に出来上がっていた私は記憶もおぼろげ。
焼酎を2杯くらい飲んだとこまでは憶えてるけど。。
何を話したか、最後の挨拶をしたか。
記憶にないんだなー。。


帰り道にパチリ?

憶えてないんだけど、テンション上がって一人でパシャパシャ撮ってたらしい^^;

気がついたら朝、宿で寝てた。
今回はちゃんとパジャマに着替えて(笑)
で、テーブルの上には
空になったはっさく大福の包みと焼き芋の袋が転がっており。
どうやら宿に帰ってから食べたらしい。
おいしかったんだろうなぁ。。。
記憶に無いけど。。
憶えてないなんてもったいない(涙)
ナハナハァー。

 
いい感じで二日酔いの朝。
ほんとは散歩してから大阪へ行こうと思ってたけど
あー、気持ち悪い!(自業自得)
出発の時間と相成り、尾道を後にした。
久しぶりの尾道、満喫した!
飲んでばっかいたけどね(汗)
今度はゆっくりと来ます。
ナハナハ。

| 広島・尾道・瀬戸内海 | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dabadaa.jugem.cc/trackback/1035
トラックバック