CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Mars★接近 | main | 広尾プチ散歩 >>
No Man’s Land 最初で最後の一般公開
面白そうなイベントを教えて頂き、
行きたいなぁと思いつつ気がつけば最終日。
たまたま恵比寿に用事があったので行ってきた。


No Man’s Land 【ノーマンズ ランド】

旧フランス大使館。
どーせ解体するんだったら
大使館をキャンバスにアートしてしまえ!ってな感じでしょうか。
 
解体する、っていう事で思い切りいろいろと塗られたり創られたり。
ほとんどの部屋、空間は作品と化して
大使館だった?って感じになっており^^;
もちろんそれを楽しみつつも
ズバリ現代アートはよくわからない、、というところも正直あって
私は在りし日の面影探し的に観てみた。
すいませんね、ひねくれ者で。

トイレ


さすがにココは手を加えられていなかった。
シンプルなトイレ。



ドア
 
ただのドアだけどなんか味があっただよ。



左)昔の学校の床を思い出した
右)アートするとこうなる!?
 
これだけでなく壁も天井もいろいろ塗られており。
気持ちいいだろうな、塗るの。
なんか文化祭みたい。
 

鼻血
 
ココは旧フランス大使館。
なぜ?鼻血。
しかもフランス人アーティストの作品。
どんなメッセージがあるんやろうか。。

いろんな作品があるのだが、
それらに埋もれる様になってはいたけど

 

そうココはフランス大使館であったのだ


なんかココまでされたらもう壊すしかない、
ってくらい思い切られており。
上の面影的な部分はあまりなかったので不自然な写真になりすみませぬ(笑)
アートはアートとしても、建物は建物でいい味だったんやないかなと
どーせ最初で最後の一般公開ならば
素の時の旧大使館を感じてみたかったなと思ったりもした。


今日が最終日だと思ってたけど
2/18まで延長だそうです!



あ、あれに似てると思った。
何年かに一度横浜でやるトリエンナーレ


で、広尾プチ散策へ続く
| イベント・催しもの | 22:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:01 | - | - |
コメント
きゅ〜。

東京にいたなら、
絶対いってみたいと思っていたエベントだよ。
さすがユー、ありがとう、ありがとう。

最終日かと思っていってみると、
延長決定ってあるよね。。

私も最近あった。
This is it.
2週間限定と思って急いでいくと、
現地で初めて、延長決定って張り紙が。。。
| fukiko | 2010/02/01 2:50 PM |
fukikoはん

きゅー。

そっか、そんなに行きたかったのかぁ。
こればっかりは建物だから関西巡業とはいかないもんね。
私はあまり知らずに行っただよ。
 
そうなの、
This is itはおかげで映画館でみれたから
いい事なんだけどうれしいんだけど
そうなんかい!ってちょっとつっこみ入れたくなるよね(笑)
| まいつき | 2010/02/01 7:53 PM |
ノーマンズランドいきたかった〜〜
ご紹介ありがとう。
アートマンのA子さんもおすすめしてたから、
気になっていたのです。

トリエンナーレは三年に一回だったかな?

現代アートってわかりにくいけど、
はまるものがあるよね。

芸術と美術は違うということになるね。

取り壊し?になるのはもったいないね。。。
日本はリノベーションすることをしないね。。。
| アピース | 2010/02/01 9:21 PM |
アピースちゃん☆
 
ひゃっほー!
北欧からのカキコだぁ!
 
ノーマンズランド、みんな興味あるんだね。
私はもう少し大使館的なところを歩いたりできるのかな?
って思っていたのだけど
アートに占拠されていたな。
それが壊されてしまうんだなーっていう事を
尚の事感じる事にはなったんだけど。

あるものを使って蘇らせるって
すごい醍醐味だと思うよ。
時間が経ったからこそもっているものって
逆立ちしても創れないからね。
ほんともったいない!
| まいつき | 2010/02/01 10:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dabadaa.jugem.cc/trackback/1064
トラックバック