CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ゴールデンゴールデンウィーク! | main | 2010年5月の裏磐梯、植物プチ観察 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
裏磐梯に行ってきた!その1
ゴールデンウィーク(5/3-6)裏磐梯に行ってきた。
今年始めから参加させてもらっている
ハーバルタロットリトリートin裏磐梯の受講がメインであったけれど
裏磐梯の自然を満喫、おいしいを満喫、楽しいを満喫
まさに満喫三昧☆
 
講座の事はまた別に書きます。
 
とりあえず、講座以外のお話し。

まずはこの裏磐梯。
標高は約800m。
ちいとタイムスリップしたかの様だった。
まだ緑の姿の無い木々、山には雪も残っている。
道々にはつくしやフキノトウなど、関東ではその姿は既にない
春の山菜たちもまだまだこれからといった感じでそこかしこに生えていて
空を見たり、下をみたり、磐梯山をみたり、どこをみても何かあって楽しい。



左上)ツクシ
右上)フキノトウ
左下)カンゾウ
右下)かわいいわんこ(もいる)


食べられそうなものを採取して夜のおつまみに☆
そうそう、その前におやつ代わりという訳ではないけれど
「やせうま」という裏磐梯に伝わっているおやつ作りをやっていたので急遽参加したのだった。




左上)そば粉と米粉を半々、ここに熱湯を入れてこねていく(結構固い)
右上)で3等分(3人だったから)したものを茹でる
左下)お湯に浮いてきたらとりあげ、こんな風に皮みたく手の平でのばす
右下)あんこを包んで焼いて出来上がり

昔はそば粉と残ったご飯を外でさらしたものを混ぜたのだそう(だったと思う。。)
こねて茹でて焼いてと結構工程はあるのだけど
お茶にぴったんこのおいしいおやつ☆

地元の方とお話ししながら作れて面白かった。

※ちなみにやせうまとは、形がやせた馬の胴体に似ているから、だそう。


さてさてそんな後は散歩をして
採取したものたちを使ってご飯作り。



晩ご飯
 
ツクシ、ヨモギ、フキノトウは天ぷらに。
カンゾウは酢みそ和えに。
 
春の恵み満載だわぁ^^


講座が終わってから一泊させてもらった訳ですが
このところずっと、先生と生徒の関係であったので(笑)
久しぶりに旦那様も交えてのお酒の時間は楽しかった☆
パーカル同期生たちと同窓会的に集まれたらいいね、なんて話しも出た。
牧丘、屋久島、山の中、、、みんないろんなところにいるから
難しいかもしれないけれどね。
久しぶりにみんなで飲んだくれたい(笑)


で、次の日。
天気がよいので外でブランチしようと。



ブランチ会場

いや、会場ってお庭ですけど(笑)
うらやましーーー。
写真では分りづらいけど磐梯山とかみえるだよー。
気持ちいいなぁ。
なんかほんと海外とかみたいだなぁ、こんな豪快な風景の庭なんて☆



フキノトウピザ

うまかった。
マヨベースに炒めたネギとアクセントにフキノトウを散らす。
フキノトウってこんな風にしてもおいしいだね。

 
なんて贅沢なブランチであろうかね。

鳥のさえずりとかわいい動きも忘れ難い。


なんかおもいっきり食べ物の事だけでまとめてしまった。

裏磐梯のすばらしい自然の事は
その2へ続くダ!
| 福島・宮城 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:04 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dabadaa.jugem.cc/trackback/1111
トラックバック