CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2014 振り返り | main | 巨石探訪 in 尾道2 岩屋山 >>
巨石探訪 in 尾道1
・・・2014/11・・・

巨石とやらに興味が出たので、
尾道の辺りにも巨石ってあるのかな?って調べたら、
あるのかな?でなく、
あるもあったり、ど真ん中。

尾道のシンボルの一つ。

展望台もありロープウェイも通っているあの場所。
とあるHPより抜粋。
〜尾道を訪れる観光客の方たちが必ず訪れる「一番尾道らしい場所千光寺」〜
そう、千光寺。
私だって尾道に行けばほぼ行くところ。

正にここが尾道の巨石スポットなのでありました。

そんな場所が、尾道、巨石の検索でヒットした。
ええ?うそ、っていうのが第一声で出ちゃったけど
思い返せば、巨石あるある、ありますね。
それもかなりの巨石があるわ。
と納得。
ロープウェイを使わずに登っていくと
巨石がゴロゴロとしている細道を通る事になるし、
千光寺境内は巨石に囲まれている様な状態だった。


。。。

あまりに観光地っぽくて、気がつかなかった!?
のかな。。

まぁ、巨石に興味がないと、
大きな石だねーという一言とともに過ぎ去ってしまい
特に記憶にとどまるって事はないのかもしれないけど。(でも忘れすぎ)

そしてなにより、千光寺(と展望台)といえば尾道水道を一望できる場所なのであり。
晴れていれば遠く四国山脈まで見渡せる訳で
そちらに心奪われ、通ってきた道や境内の巨石の事は忘れてしまう。
のかもしれない。(いい訳)


美しかね

島々が重なる風景というのはなぜこんなにも胸を揺さぶられるのだろう。
しばし、みとれる。



尾道の町が見渡せる

尾道にある巨石はこれだけではない。
まぁ厳密には尾道市にある巨石という事なのだけど。
それはこの目の前の光景がまさにその巨石がらみであるという事。
それは翌日になって判明する事なのでございます。
この時はそんな事とは知らずにただ気持ちよく眺めておりました。

ごーん

続く!?
| 広島・尾道・瀬戸内海 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:49 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dabadaa.jugem.cc/trackback/1297
トラックバック