CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 瀬戸の風に乗って | main | 大根の花 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ウサギと廃墟
尾道近くの瀬戸の島に
うさぎがたくさんいる島があると、
以前友達に教えてもらった事がある。
その島はうさぎだけではなく、
廃墟も有名で、廃墟好きにはたまらん島であるとも聞いていた。
私は廃墟好きなので、
いつか行ってみたいと思っていたのだ。
 
その島が、大三島からフェリーで行けるとわかったので、
それだったら行くしかないなぁという事で、
帰りに寄り道してみた。
 
大久野島は自転車なら一時間あれば一周できる小さな島。
フェリーにてうさぎと廃墟の島、大久野島へいざいざ。


うさぎ
島についてすぐいた。

正直びっくりした。
もうちょっと、うさぎのいるところ、とか
そういう軽いくくりがあるのかと思っていたけど、
うさぎは野生化しており、島のどこでもいる。
 
家の野菜クズをお土産に来島する人も多いみたいだけど
人をみたら駆け寄ってきたりとかはあまりなく、
日陰でじぃっとしていたり、寝てたり、そこら辺の草を食べたり、
ぴょこぴょこしていたりする。
もちろん、餌を見せたり、
かがんで餌を上げるそぶりをすれば寄ってくるケド。
(かがんでカメラを構えると寄ってくるうさもいた)
 
基本的には自由な野良ウサギ。

呑気な感じがよい。



発電場跡

フェリー乗り場から程近くにいきなり廃墟登場。
これは、、、廃墟マニアにはたまらないと思う。
家レベルでなく、ビルレベルの廃墟は日本ではなかなか見られない。
(廃墟具合もしびれるものが有り申した)



ツタだらけ
 
気持ちいい程まかれているなーと。
 
 

毒ガス貯蔵庫跡
 
この島は第二次世界大戦中
毒ガスの製造、貯蔵していたところで、
あのかわいいうさちゃんたちは
その実験に使われていたうさぎが野生化したものという
なんだか複雑な経緯があったりする。
 
この他、砲台跡なども何カ所か残っており、
小さい島なのに戦争の跡がたくさんあってちょっとびっくり。
 


今は平和そうなうさぎ

本州からもフェリーで10分程度と以外に近いので
こんなところで毒ガスとか造ってて大丈夫だったんか、、、と
ツッコミたくはなるけんど、
今はうさぎと遊べて、廃墟もみれる。
そんな島になっている。
廃墟を横切るうさぎ、とか見ると気が抜けるよ(笑)




うさがあけた穴がたくさんあるんだよー
| 広島・尾道・瀬戸内海 | 21:04 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:04 | - | - |
コメント
いきたい!
いきたい!!
いきたい!!!
うさうさ可愛いね。廃墟もすごいね!
今度いろいろお話聞かせてね。
| あきえ | 2008/05/10 12:17 PM |
あきえちん
 
うさうさいっぱいいたよ。
柵とかなく自由にぴょこぴょこしてた。
本州からもフェリーで行けるから
機会があったらいってみてけろ。
| まいつき | 2008/05/10 11:20 PM |
想像以上にうさぎさんがいてびっくりしてなんかテンションあがった!!

でも、廃墟は私は苦手だなぁ。
| Ayako | 2008/05/11 10:24 PM |
Ayakoさん
 
そうなの、私もこんなにいるのかーって
テンション上がった。
当たり前だけど、一匹ずつ顔とか毛並みとか違ってたり、
日陰が好きっぽいなぁとか穴掘るのが好きなんだなぁとか
プチ観察がおもしろかったよ^^

| まいつき | 2008/05/11 11:23 PM |
ひゃー、うさうさ!
廃墟!
廃墟にうさうさ!!!

絶対、行ってみたい。
今度、お話聞かせて下さい。
| askaline | 2008/05/12 12:02 PM |
askalineさん
 
うさうさと廃墟に反応しましたね!(笑)
廃墟にもうさうさは現れます。
タイミングが合えば、
うさうさと廃墟、
というなんとも素敵(?)な写真が撮れるかも!

本州からもフェリーで10分くらいみたいです。
機会があったら是非にー^^
 
| まいつき | 2008/05/12 8:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dabadaa.jugem.cc/trackback/818
トラックバック