CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
銀河系スター軍団を観てきた
生まれて初めてサッカーを観て来ました。東京ベルディ1969VSレアルマドリード。サッカーにはうといのですが、そんな私でも知っている選手がゴロゴロいるというのはレアルだけ。(サッカーファンの皆さんすいません)みんなかっちょいいプレーをしてくれました。足が長いからか?パスが届かない!と思っても届いちゃうし、吸着するようにピタっとボールをさばくのですよ。なんかボールを使ったパフォーマンスのようにボールがまとわりついているようにさえみえたりして。ホゲェ〜って感じです(つまりばかっつらでみてた)。
ガチンコの試合なんて観たら鼻血を出してしまうに違いない。スペインで銀河系スター軍団をもう一度観てみたい、、なんて欲がふつふつと湧いたり。

味の素スタジアムはもう二度と行きたくないけど(遠いから)サッカーの試合はまたいきたいな〜と思いました。楽しかったよ〜。


試合結果

ジダンのゴール、すごかった

20億・・銀河系だもんね。

Quiero ir Espana... pero no tengo tiempo..?

| スポーツ | 02:29 | comments(0) | trackbacks(2) |
春は過ぎてもハルウララ
高知といえば鰹のタタキ。しかし今回は高知のニューフェイス、ハルウララ話。
中央競馬がぱっとしない今、日本で一番有名な馬といっても過言ではないでしょう。
109連敗中のウララ。つまりは109回走っているのだ。
競走馬の脚はガラスの脚と言われる程もろい。何百キロの体重を支える細い脚。
競争中に故障しそのまま命を絶たれる馬もいる。
命を懸けて走っているのです。ムチを打たれて、雨でも、風でも。
負けても負けても走るハルウララ。走らねばならない競走馬ハルウララ。
どうか頑張って、走りぬいて欲しい。
いつかウララのコドモがターフを走る姿を観にいけたらなぁと
ハルウララのぬいぐるみに願いを"カケル"わけであります。

高知競馬オフィシャルサイト


我が家の馬たちにウララが仲間入り。ピンクのメンコがウララ。
続きを読む >>
| スポーツ | 01:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
6月6日、東京、11レース
次の日曜日、馬G軌妥諜念馬が開催されるわけです。
東京、1600m、国際競走。春、関東で開催される最後のG汽譟璽后
帰りに買ってきた某スポーツ紙を横目にむぅっと唸っております。

大規模な改装工事中の府中競馬場には3年ぶりに観戦しにいくのですが、
あのおいしい鳥もものから揚げ屋さんは健在なのか?それとも・・・。
そこんとこがとっても気になって予想どころではなく、
そんでもってここ2年ほどちゃんと予想をとしていないので
はっきりいってまっったくわからない。どうしよう。困ったなぁ。

という事で、予想をお持ちの方是非教えてくだされ。
続きを読む >>
| スポーツ | 01:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< | 2/2PAGES |