CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
    
RECOMMEND
パーマカルチャー菜園入門
パーマカルチャー菜園入門 (JUGEMレビュー »)

とてもわかりやすく
パーマカルチャーが紹介されてます。
PCCJ設楽代表監修。
プチ魔女講座やベランダ菜園など、
都会でも活用できる内容も掲載されています!
RECOMMEND
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版)
暗黒神話 (集英社文庫―コミック版) (JUGEMレビュー »)
諸星 大二郎
読めば読むほど面白い。何が面白いってこの漫画に散りばめられているエピソードはどれも本当に日本にあるところが舞台であるし、伝わるものであるところ。それらの不思議さをこれでもかと思い知らされる。日本の不思議をてんこ盛りにしておいて、そこに負けない物語に仕上げてらっしゃる大二郎節が本当にたまりません。
RECOMMEND
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法
NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 (JUGEMレビュー »)
マーシャル・B・ローゼンバーグ
ノンバイオレンスコミュニケーション。人は知らずとして、何かを伝える時に相手を責め裁いてしまう事がある。望むと望まざるとにかかわらず。この本では、人を責めずに自分の気持ちを伝えるに必要な心構えを記してくださっています。ヒートアップしている最中にはなかなかむつかしいかもしれないけど、心掛けていきたいと思う。
RECOMMEND
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ
身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ (JUGEMレビュー »)

薬草使いのおばあちゃんの元に通い、四季折々の薬草の使い方を体で覚えた魔女が、自然と人を観察し、日々活用できるレシピにしてくれました。日本のハーブだけではなく世界の薬草に精通されている村上さんと魔女のW監修。写真もきれいでみやすいです。
RECOMMEND
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜
パーマカルチャー〜自給自立の農的暮らしに〜 (JUGEMレビュー »)

PCCJ代表設楽氏はじめ、各分野の講師陣がそれぞれ自分の担当分野について書いているので、とても分りやすい。パーマカルチャーをこれから学ぼうとしている人にはおススメです。自然のサイクルの中、自分の生活に取り入れられるいろんな知恵が結集してます。
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ミヒャエル・ゾーヴァ展 描かれた不思議な世界
先日横浜そごうに行ったのだけど
エスカレーターに乗ってたら、
よく側面に催事なんかの宣伝ポスターが貼ってあってあるけど
その一つが目に留まって
好きだなぁこの絵、と思って、階を上がる度にポスターみてしまうので
もう行ってみようと、いってみた。
そしたら昔友達からもらったお気に入りの絵はがき。
じゃがいもがトコトコと町を歩いている絵の作者さんだった。
 
こういう世界観好き。
なんにだって物語はあって
そういったものを見つけながら歩く楽しさは
子供が大人になったって変わらないのだ。
 
ミヒャエル・ゾーヴァ展 横浜そごう
 


同じく横浜そごうのLOFT内の絵画売り場で
カレン・ホイプティングさんという方の絵が展示されていて
とてもよかったです。
思わず微笑んでしまう様なステキな絵たち。
ほっこりしたよ。
(9月24日まで)

karen hoepting


ちなみに、16日からは北海道物産展もやってるみたいっす。

| イベント・催しもの | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
雪が降った
今日は雪が降ったね。
寒かったけど
雪が降っていると
荷物も傘も投げ出してうほほーいとはしゃぎたくなる。
、、っていう程は降ってはないか^^:
だからもっと降れーと思ってしまった。
積もんないかなーって。
  
昨日、日本橋三越で開催されている
「土門拳の昭和」をみてきた。

仏像から町並みから人物からいろいろと。
写真は平面なわけだけど
土門さんの写真は世界にひょっこり入れる感じがした。
ほんの一瞬そこにいれた様な。
そんな感覚があったりして、
普通に写真みてるフリなぞしながら
妄想界と写真の世界をつなげて遊んだりした。
とてもよい時間を過ごせた。
 
土門拳の昭和

 
久しぶりに日本橋を渡ったり。
いつもあの高速道路に挟まれてかわいそうな感じがしていたけど
東京って感じもするよね。
こんなになってもその佇まいはなんとも言えず。
逞しさを感じた。
 
人の造り出したものも
自然の美しさも
わくわくするのは同じだな。
それを感じる事が私の原動力。
| イベント・催しもの | 01:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
アースでぃ
この土日。
代々木公園にてアースデイ。

Earth Day Tokyo 2008

 
思わず、、合鴨農法の玄米を2kg買ってしまった。。。(重っ)

 
普通に楽しくて、
うかれてまって、
地球の事考えるの忘れかけ。
反省。
 
エコライフの第一歩。
早寝早起き。
、、、早起きはできなくても、
早寝くらいしろよってな。
もう寝ます。(全然早寝じゃないケド)

 
明日も行くので、見かけたら声でもかけて下さい〜。
ナハナハ。
| イベント・催しもの | 00:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
ミニ・チベフェス@代官山


代官山にて。

詳しくは下記HPより。
http://www.plusingpress.com/information/

500円で観れます。
あと28、29、30日とある様です。
『ヒマラヤを越える子供たち』の上映と
北澤杏里さんとういうチベットに縁深く、
ダライラマ法王の書籍の編集などにも携わっている方のトークや質疑応答。
ちょこっと物販もあり。
 
会場は50人くらい、満席だった。
映画は30分と短いドキュメンタリー。
チベットにいる子供たちはまともな教育を受ける事ができない状況にある。
チベット語やチベットの文化など学ぶ事ができない。
厳しい状況の中、チベットがチベットである為に
7000mのヒマラヤを越え、亡命する。
もしかしたらもう親子会えないかもしれない。
それでも毎年3000人から5000人の子供たちが亡命している。

映画が終わると北澤杏里さんのお話し。
実際にチベットを訪れた際のお話しから始まり、
暴動が起きている今現在のチベットの様子なども話して下さった。
それは報道で見聞きするものを
遥かに越える、過酷で辛い現実のお話しでした。

涙が止まらなかった。
どうすればいいのだろうかって、
ほんとうになんとか助けになりたいと思いました。
 
まずはこの現状がまったく不透明な状態である事がおかしい。
今本当に何が起こっているのか。
報道は正しいのか、どうなのかという事からもまったくわからない。
何故外国人記者は排除されるのか。
何故話し合いをしないのか。
やましい事がないのなら受け入れればいい。
改善しない状況の中チベットの人たちの気持ちを思うと、辛い。
憤りを感じます。
悔しいです。
 
海外でも日本でもチベットの為に声を上げる。
そうせずにいられないのは
ダライラマ法王はじめ、
チベットの方々が誠実であり続けたからだと思います。
だからこそ踏みにじられているこの現状は
絶対にあってはならない事なんだと私は思います。
 
もしチベットの事に興味があって、
時間があったら是非足を運んでみて下さい。
特に北澤杏里さんのお話しはチベットを知る貴重な機会になると思います。


OTHERS BEFORE SELF
北澤杏里さんのブログ
チベットの状況など書かれています

最新Yahooニュース
| イベント・催しもの | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
星読みナイト@オーロラカフェ
今日は横浜ららぽーとにあるオーロラカフェにて
石井ゆかりさんの星読みナイトディナーに参加してきた。
 
地元であるがゆえ、3時間も前に到着してしまい(バカ)
ららぽーとを散策、していたらとてもかわいい雑貨たちが目に入り。
買わないぞ、と思っていたけど、徘徊2周目あたりで断念。
1週間早いけど、自分への誕生日プレゼントという事にして
雑貨など買ってしまったぁ。

とまぁそれは置いておいて、星読みナイト。
行われたオーロラカフェはムーミンレストラン。
 

こんな風に席にムーミンがいたりする。


オーロラカフェ
続きを読む >>
| イベント・催しもの | 23:26 | comments(5) | trackbacks(0) |
Nobody talks, Nothing changes
1日で1年分。

何が?って放射能が。
1日で1年分でるんだそうです。
青森の核廃棄物の再処理工場の本格稼働となったら。

今、朝まで生テレビ(テーマ:温暖化)で
ちょうど電力の事をやっていて、原子力の事をやっている。
 
日本の電力をまかなうには原子力は不可欠。
というのが多い意見であった様に思った。
電力消費量を下げる事も必要という意見が出たら眉間にしわの人もいれば
鼻で笑っちゃってる人もいる。
消費が下がったら景気が下がるからか?あはーん?
確かに、現在の日本の電力をまかなうには原子力以外じゃーどうする?
となればしょうがないではないかとなる。
ちょっと待った。
その前に、事故が起こったらチェルノブイリみたいになるんでしょ?
そこんとこ払拭されてないけど?と思うと、
その安全性は、「問題ないです」だけで済まされ終了かい?
放射能も漏れてません、事故も起こりません。
よく言われる事だけど、それだったら
東京のど真ん中につくってみやがれ
って事だと思う。
 
そういう問題よりも、消費電力の供給を維持する事が最優先事項。

消費電力を減らすという事は 
モノを買うなって事かとか
経済成長がどーとか
夢がないとか言ってる。

では、日本の様な地震大国に50基以上の原発がある事実はどうなのか?
未だわからない実験状態で進められている様すらに私には思える
原子力発電に頼って、事故と隣り合わせで夢ってなんだ?

事故が起こっても東京には被害がなければいいのか?
 
事故が起こったら大変なものを使い続けなきゃ傾く国ってなんなんだ?
 
原子力発電所を作る前に、省エネ対策にもっと予算をさく事はできないのか?

100%自然エネルギーでまかなえる様なシステムを作り出し
消費しなくても豊かな生活がおくれる様な社会作りと教育を。
世界中どの国も到達していないような、
そんな国作りを志す事に夢はないのだろうか?

という事で興奮して夜が明けそうだよ。。


六ヶ所村の再処理工場が本格稼働すれば
大量の放射能が海や空や大地に撒かれる事になる。
原子力発電所が出す放射能1年分を1日で出すと言われている。
 
青森だけではない、北海道や三陸海岸も汚染され
私たちの食卓へ運ばれる食材たちも汚染される。
 
放射能は消えるまでに長い長い時間がかかる。
 
とてもとても大変な事であり、
国民一人一人が確かに知っていなければならない事なのに
それはできるだけ人の目にさらされぬ様
進められているように思えてならない。

原子力を使い続ける限り排出される廃棄物。
いろんな事がうやむやなまま
それを当たり前の様に使い続けるのは
やっぱりおかしいと私は思うわけなのであります。
 
なんか、、朝まで生テレビを観てひーとあっぷ、、
以下のイベントの詳細をお知らせしたかっただけなのです。

六ヶ所の再処理工場稼働は2月からともうすぐそこ。
知りたい方は是非に。
ニュースじゃあんまりやってくれないからさ。



・・・転送歓迎・・・・・・・・・・・・・・・・

青森で核燃料を再処理する工場を止めませんか

Nobody talks, Nothing changes
誰も話さなければ、何も変わらない

全国各地の生協や市民団体、食べ物をあつかう産直団体がよびかけ、農協や食品
メーカ
ー、海を守りたいサーファーなど、596団体が賛同し、集まった30万筆(2
007
年11月現在)の署名を、2008年1月28日(月)に国会に提出します。

2月に本格稼働が予定されている「ロッカショ工場」
(六ヶ所再処理工場)は、原子力発電所が出す
放射能1年分を1日で海や空気中に出します。
その放射能は、青森のりんごや、ほたてやカキが
とれる豊かな三陸の海まで届き、さらに海流や風に乗って、ほたて、カキ、うに
、さん
ま、鮭、いくら、ホヤ、あわび、わかめ、ひらめ、あいなめ、などがとれるゆた
かな岩
手県三陸の海に届きます。
影響は岩手県だけではありません、北海道、東北にも及びます。
ゆたかな東北や北海道の食材が、将来食べられなくなってしまうなんて困ります

この「六ヶ所再処理工場」を止めるため、
サーファーや漁師、全国の生協や環境NGOが集まり、
イベント&パレードを1/27(日)に日比谷野音で
開催します。

★日時 2008年1月27日(日) 入場無料
    12:00 開場 13:00開始 14:30終了
14:30 パレードスタート※
    ※NO NUKES MORE HEARTSと共催
★会場 日比谷野外大音楽堂 
※東京メトロ丸ノ内線、千代田線「霞が関」駅より徒歩3分
    
★出演 
こまっちゃクレズマ
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/koma_index.html
サンプラザ中野くん(サンプラザ中野より改名)
http://www.sunplazanakano.com/
重茂漁協(岩手県宮古市)
守山倫明(サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン代表)
http://www.surfrider.jp/
マエキタミヤコ(広告メディアクリエイティブ・サステナ代表)
http://www.sustena.org/
and more
★炊き出し 三陸魚介汁
※数に限りがあります。ご了承ください。
★持ち物
 マイお椀、マイ箸、ふきん(洗い場がないので
 食べた後のお椀を拭う用)、温かい上着、ひざ掛け、
 思いを書いて持ち手を付けたメッセージプラカード
 などがあると便利です。
★主催 「六ヶ所再処理工場」に反対し放射能汚染を阻止する全国ネットワーク
呼びかけ団体(( )内は本部):
 生活協同組合あいコープみやぎ(宮城県)
 生活協同組合連合会きらり(大阪府)
 生活協同組合連合会グリーンコープ連合(福岡県)
 生活クラブ事業連合生活協同組合連合会(東京都)
 大地を守る会(東京都)
 特定非営利活動法人 日本消費者連盟(東京都)
 パルシステム生活協同組合連合会(東京都)
★協力 サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン、ピースヒロシマ実行
委員会


★同時開催 NO NUKES MORE HEARTS(小音楽堂)
当日は日比谷公園内の大音楽堂、小音楽堂で、
ふたつの集会が同時開催されます。パレードは共催。
広く世間にアピールするためにそれぞれのスタイルで集まりましょう。
http://www.nonukesmorehearts.org/top.html
★署名提出
翌1/28(月)には、30万署名(07年11月現在)を
国会に提出します。まだの方は以下の用紙にご記入の上、
1/23(水)必着で「大地を守る会」までお送りください。
http://www.daichi.or.jp/mamorukai/news/070802/pdf/youshi.pdf
 宛先  FAX:03-3402-5590
      郵便:〒106-0032 港区六本木6-8-15 第2五月ビル2階
★お問合わせ:03-3402-8841(大地を守る会)
------------------------------------------------------------------------------
--------
       このことを周りに知らせよう
------------------------------------------------------------------------------
--------
一、本格稼働が2008年2月に予定されている青森県の
  「ロッカショ工場」(六ヶ所再処理工場)は、 
  原子力発電所が出す放射能1年分を1日で
  海や空気中に出します。
二、その放射能は青森のりんごに届き、
  さらに海流に乗って、ほたて、カキ、うに、さんま、
  鮭、いくら、ホヤ、あわび、わかめ、ひらめ、
  あいなめ、などがとれる岩手県三陸の海に届きます。
三、影響は岩手だけではありません。
  北海道、東北にも及びます。ゆたかな東北や北海道の 
  食材が、将来たべられなくなってしまうなんて困ります。

*さらに*
●国際的にも批判の声●
すでに再処理を実施したイギリスではヨーロッパ諸国を
巻き込んだ国際問題になっています。
●坂本龍一さんも立ち上がった●
坂本龍一さんがウェブサイト「STOP ROKKASHO」を
立ち上げ、元LUNA SEAのSUGIZOさんなどと本も
出版するなど、著名人にも反対運動が広がっています。
http://stop-rokkasho.org/information/
●かかり過ぎるコスト●
再処理には11兆円かかります。このコストは私たちの
電気代として徴収されています。
●使い道がないプルトニウム●
高いコストをかけても、「再処理」で取り出す
「プルトニウム」は使い道もなく、資源の節約には
ほとんどなりません。
●こんなことをしているのは日本だけ●
日本以外の海外の再処理工場はほとんど軍事施設です。
核兵器を持たないのに、こんなに巨大な再処理工場を持って
いるのは日本だけです。
●報道を待つより、私たちから知らせよう●
マスコミは政府や電力会社の情報を大きく扱い、
情報過疎がおきています。報道を待つより、私たちから
知らせましょう。すべての人に賛同してもらう必要はなく、
すべての人に知ってもらう必要があるのです。
上記の詳細が載ったチラシは↓からダウンロードできます。
http://www.daichi.or.jp/mamorukai/news/071225/index.html



http://sun.ap.teacup.com/ojas/107.html
影響は東北北海道だけではない。
衛星からの追跡では対馬暖流が津軽海峡を渡り、南下。三陸沖を過ぎ房総半島へ
ぶつか
り、小笠原諸島までに及んでいた。
世界中の海を汚染するのはまちがいないと思いますよ。
また最近は黒潮の影響が強く(六ヵ所村の排水で温水が上がり親潮の勢力が弱く
なる)
、南海の魚群が北上しています。海中生物はどうなるのかわからない状態だ。
三陸沖の潮目はもうかなり北上しているのではないかと思われる。

http://mytown.asahi.com/aomori/newslist.php?d_id=0200031
とても参考になる記事です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この記事の転載を希望します。
| イベント・催しもの | 02:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< | 2/5PAGES | >>